FC2ブログ

1/43 アウディ RS3 改造 (1)

ご依頼をいただきました、1/43 アウディ RS3 を実車仕様への改造。

ベースとなるモデルは、メーカー不明のレジン製のディーラーモデルです。

レジン製のミニカーは分解できないのでご依頼はお断りしているのですが、このご依頼をいただいたのは半年ほど前で、自分自身でもなぜお受けしたのか今となっては不思議です。

多分楽観的な私ですから、半年後にはできると思たのか、頼まれると断れない質だからでしょう(汗)

やらないといつまでもできないのでやってみましょう〜

さて、作業を開始しますよ。

これが↓

IMG_9152.jpg

これになる予定↓

002左斜め前

ぱっと見、あまり違いが分からないですね(笑)

クライアント様が細かく違いを指示してくれているので助かります。


まずは分解。

ドアの内張りやリアシートがガッチリ接着されすぎていて外れません。

これ以上ムリすると破壊しそうだし、内装はダッシュボード以外は無加工なので、このままで作業を進めます。

IMG_9157.jpg

メーカーはスパークかと思いましたが、床板がプラだし、窓の接着に瞬間接着剤を使ってたりするので、スパークじゃないようです。

分解した車体の加工と塗装の準備です。

まず、ルーフレールは削り落として、レインモールをスジ入れで表現。

リアの横長のユーロナンバーのモールドを削り落とし。

ドアなどのモールドをタガネで深く彫り直し。

IMG_9166.jpg

塗装は内装の分解ができないのもあって、塗装は剥離しないで、耐水ペーパーで面出し兼足付けして、この上から塗装することにします。

IMG_9167.jpg

板金中の実車のようですが、下地処理完了。

廃車体にも見えます(笑)

続いては、塗装に備えてマスキング。

車内に吹き込まないように入念に。

IMG_9168.jpg

ここまできてサフを吹くべきか悩み中

塗装を剥離していないので、サフで塗膜を厚くしたくないし、吹くのがメタリックブルーなので、サフ無しでも発色しそうだし…どうしようかな〜






■■お家に眠っているプラモデル、アナタに替わって完成品に仕上げます■■
■■ミニカー屋なのにゲームズワークショップ製品のプレミアム正規販売店です■■
シタデルミニチュア各種、ウォーハンマー、シタデルツール、シタデルカラーなどの製品を取り揃えて販売しています。

↓ ↓ ↓ 神戸のミニカーショップ「ガレージ・ワン」 ↓ ↓ ↓



兵庫県神戸市須磨区南町3-3-17
Tel&Fax:078-733-0999
E-mail:info@garagewan.com
URL:http://garagewan.com/
   ガレージ・ワン Amazon店

営業時間: 11:00 ~ 19:00
定休日:毎週火曜日/第1・第3木曜日(祝日の場合は営業)
    他にイベント時など臨時休業あり

スポンサーサイト



プロフィール

GarageWAN

Author:GarageWAN
ミニカーショップ「ガレージ・ワン」ではミニカー販売以外にも、シタデル製品の販売や、プラモデル等各種キットの製作代行も行っています。おまけにメルクリンのHOゲージも取り扱ってたりしますが、一応ミニカー屋です、

カテゴリ
最新記事
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
天気予報

-天気予報コム- -FC2-